動植物園へ

ブログ

最近ではコロナの用心のためにお出かけも自粛。
こどもたちも、つまらーんつまらーんと退屈そう。

陽ざしの暖かい土曜日に、お弁当を持って近くの動植物園へ行ってみました。
何年ぶりでしょう。震災後から随分と行ってなかったと思います。

運動がてらに、江津湖近辺から目的地まで歩いて向かうことにしました。


中の島をてくてくと歩きながら、

濃いピンクの梅の花がきれい
暖かい日。ボートに乗る人もたくさんいました。

石を川に投げたり、鳩を追いかけたり、川の飛び石を渡り損ねて序盤に足元ずぶ濡れになる次男。
靴下を絞り、濡れた靴で向かうことになりました。T_T

それから、東バイパスを横断し、西口門から入って(閉鎖されていたため)正門へ。
小一時間かけて到着しました。

正門にはワンピースのチョッパー像
(しふぞうの前でチョッパーになれました。)

お昼頃でしたので、着いたらお弁当食べようと話してましたが、動物たちに会えて嬉しくなったのか、あっちもこっちもと散らばる次男三男。長男は一度動物園で迷子になったことがあったので、慎重。

動物たちは、暖かくて気持ちが良かったのか、虚ろいだ様子でこちらまで眠くなりそうでした。ライオンも虎も熊も爆睡中で、しあわせそう。
子どもたちが見たがっていた、カバとワニにも会えました。口が大きい動物が好きなのかな?

こちらまで眠くなりそう
ペンギンズ

一通りぐるっと見てからお弁当を食べ、

その後、回転ブランコや観覧車に乗って満喫。観覧車では、頂上付近で春一番のような勢いの良い風に晒されて、ちょっと怖かったですが、江津湖を一望できました。

観覧車からの景色

充分楽しんで、帰路につく頃にはみんなぐったりでしたが、休憩を取りながら、もと来た道をまた歩き、

BANANA!!

なんとかお店まで自宅まで、帰りつくことができました!


コロナが早く落ち着いて、今度はお花見ができますように🌸

タイトルとURLをコピーしました