二の岳へ登山

ブログ

今日は連休最終日。お天気にも恵まれ、
今回も子連れで山登りに出かけました。
前回は金峰山に登りましたが、お隣の
「二の岳」という山に登ってきました。
登山口までは車で向かいました。
山肌にはたくさんのみかん畑。
鈴なりになったみかんの重さで枝たちが垂れ下がり、
お、重い〜もう食べごろですよ〜と、声が聞こえてきそうでした。

みかん

登山口に着くやいなや、我先にと勢い良く駆け出す子どもたち。

かけだすこども

少しずつ木の葉も紅葉し始めている様子です。綺麗ですね。
竹林もあり、風が吹くたび竹のギギギ‥という軋む音が
街中には無い自然を感じました。

紅葉

金峰山の登山道はしっかりとした土とゴツゴツとした石が
印象的で登りやすかったのに対し、
二の岳は朽ちた木のクズや落ち葉がクッションになった、
ふわふわとした道で滑りやすくはありますが、
ゴツゴツした石がなく優しい雰囲気の登山道でした。

登山道

スタンドバイミーの曲が聞こえてきそうな。雰囲気のある道

登山道2

登り始めから一時間ほどで、頂上に到着しました。

達成感とこの景色と、気持ちが浄化されすっきりした気分になります。

山頂

二の岳からはお隣の三の岳が見えました。

三の岳

遠くに普賢岳と、パッチワークのような横島が綺麗でした。

パッチワーク田園

またお弁当も美味しい!今度はお箸も忘れずに、でしたが、
今回はお箸の出番の無いお弁当でした。

一時間ほど休憩し、下山しました。

やはり滑りやすい!そして膝が笑い、子供たちも、私も、すってんころりん。

そこいらに天然のノルディックポールが落ちていましたが、
朽ちて私の体重を支える力もなく折れて更にコケる。
体重落として、体力付けんといかんですね。

次はお隣の三の岳まで行ってみたいです。

タイトルとURLをコピーしました